数式による補足1) Capital Asset Pricing Model

CAPM(Capital Asset Pricing Model)では、個々のリスクの単位リスクあたりのプレミアムは、市場リスクのプレミアムと、両者の相関係数との積として表現される

(1) {E(ri) - rf}/σi = ρim{E(rm) - rf}/σm

ここでβi

(2) βi = Cov(ri,rm)/Var(rm) = ρimσim

とすれば、(1)と(2)により、個々のリスクにかかる期待リターンE(ri)は、無リスク金利rfと、市場リスクとの関係によって表現されるリスク・プレミアムとで構成される

(3) E(ri) = rf + βi{E(rm) - rf}
posted by equilibrium at 2003-01-01 | [草稿]補遺
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。